全ての縁は会話から始まる。| SINPU'S BATH | THE FINAL VIEW INC. | 株式会社ザ・ファイナルビュー
loading...
全ての縁は会話から始まる。
神父の湯
明礬温泉は湯治場の風情が残る別府でも人気の温泉地だ。
その明礬温泉の温泉街から分け入った山中に、「鍋山の湯」「へびん湯」「鶴の湯」という3つの野湯がある。僕は別府の街を散策した後、温泉の妖精と一緒に「鶴の湯」を目指した。

時間帯によっては人もほとんどいない秘湯だけれど、この日は温泉を管理している地元の方達が温泉の補修工事を行っていた。見た目は無骨でも、心根は優しくて面白い人達ばかり。

野湯の温泉は季節によって温度が違うという話や、「鍋山の湯」へ行く途中の山道で起こった事件の話、ヨーロッパから来た金髪の綺麗な女性観光客が「私、下の毛が薄いから恥ずかしいの」と言って全裸で同じ湯船に入って来た話など、真面目な話から卑猥な話まで気さくに話してくれた。

人種も性別も年齢も関係なく、裸の付き合いが出来るのが温泉の良い所で、そこで生まれた会話がまた新しい縁を繋ぐきっかけになっていく。スマホばかり見ていないで、もっと人と会話しようと思わされた1日だった。さて、次回は温泉の妖精について書いてみようと思う。

東京神父

SHARE
Photo Gallery 2018.2.22 | 撮影:東京神父 | All Photo by Sinpu Tokyo.